[HitFilm Pro]5分で作る透明マント

[HitFilm Pro]5分で作る透明マント

みなさん、こんにちは。
先日HitFilm Proの購入の記事を書かせて頂きましたが、見事にはまっています。

VFXの世界は奥が深くて、なかなかつくるのは大変ですが、
使えるようになってくると面白いものが作れるようになってきます。

ハリーポッターは見たことありますか?
ハリーの贈り物に透明マントなるものが登場するのですが、
初めて映画を見た僕は、いろいろ妄想を膨らませましたね。(当時小学生)

今日は僕が5分ぐらいで仕上げた透明マントの動画があるので、
作り方を解説します。

まずは、動画をご覧ください。

本当に5分ぐらいで仕上げたので影の補正などは手を付けておりません。
時間をかければ、よりハリーポッターの出てくるようなものができます。

準備するもの

・グリーンシート(赤、青などでも可)
・カメラ用三脚

動画撮影

動画撮影は簡単です。
グリーンシートを羽織って、カメラの前に立つだけです。

それともう一つ、カメラを動かさずに誰もいないところを撮影しましょう。

HitFilmで編集

まずは、HitFilm Proでプロジェクトを立ち上げましょう。
サイズなどは任意で指定しましょう。
私の場合は、スマホ撮影なので1920×1080にしています。

最初に撮影した動画をMediaにインポートし、新規コンポジットをさくせいしましょう。

NewCompo

次に撮影した動画の中で誰もいないところを切り取ります。
作成したコンポジットの中に動画ファイルを入れ、フレームを画像としてエクスポートします。

フレームをエクスポートするには、[Viewer]⇒[Options]⇒[Export Frame]からできます。

エクスポートフレーム

エクスポートした画像をMediaに入れておき、
作成したコンポジットに一番背面になるように入れておきます。

最後に、グリーンシートを被った動画をコンポジットの前面に入れ、
Effectsから[Chroma Key]を選択し、カラーを緑にして完成です。
以下にGIF画像を載せましたので、参考にしてください。

chroma key

後は普通にエクスポートすれば、透明マントの完成です。

クオリティをあげるためには、
Chroma Keyの[View]をMattにし、透明にするところが白黒になりますので、
GainやBalanceなどのシークバーを動かして調整するとグリーンシートの影も消すことができます。

後はドアに映る影ですが、これはMaskをして消しましょう。

以上で透明マントの記事は終わりにしたいと思います。

HitFilm Proは日本人が使っている割合は少ないと思いますので、
ぜひ、コメントで情報共有をできたらと思っています。

ご質問や、ご指摘などあればどしどしお願いします。

 

HitFilm Proカテゴリの最新記事